主な実績

実績

給食費の完全無料化へ向け、第1弾!

現在、一歩を踏み出した給食無料化への道。

段階的な措置として180万円以下の所得者に対して給食費の半額を補助できる仕組みが出来上がりました。

これは市内の小・中学生の35.8%にあたります。

今後は更に対象を拡大し、最終的には完全無料化へ進みます。


関連記事一覧