課題を抱える児童生徒支援事業


自己の行動に責任と自覚を持ち、心身ともに健やかで希望と意欲に満ちたたくまいしい人間を育成するため、青少年相談員、臨床心理相談員、教育相談員、教育相談支援員、生徒サポーター、青少年指導員を配置しました。
あそび型非行や不登校の児童生徒に対する支援を強化するとともに、次世代を担う青少年の育成環境浄化を図ります。