乳幼児健康診査事業


乳児、1歳6か月児及び3歳児健診を通して乳幼児期の身体発育・精神発達面での経過や現状を把握し、保護者に適切な保健指導を実施し乳幼児の健康保持・増進を図り成長発達を促す事が期待されます。